部員の間
 
師範林 広志E-MAIL
偉大な方。
毎年の新年会では多大なる恩恵をもたらして下さっている。
非常に優しい方で、イジリどころも心得ていらっしゃる。

元監督小山田 敏E-MAIL
重力無視の形状記憶前髪を持っている。
徐々に育っており現在体脂肪率30パーセント以上。

前監督松浪 弘貴(工・星光学院)E-MAIL
なぜかあまり良くなかった阪大柔道部内の星光のイメージを著しく向上させた。
ご結婚おめでとうございます。

監督鷹合 宣宗(法・金沢桜丘)E-MAIL
重い。しかし柔術デビューを果たした!
4年のM本が受験に失敗した桜丘出身。
そのため、M本を見下している。
 
カラオケが異常に上手い。
宣宗と書いて「せんしゅー」と読む。お寺の子ではない。生粋の農家っ子だ。
Dydoの製品をこよなく愛している。
 
鷹合はお米が大好きである。
一日に米3合、いやいや米5合、いやいや米8合...
その想像も付かない米の量は米鷹合と呼ばれるほどである。
 
A野とM岡を松屋に連れていくなど愛情いっぱい育てている。

前コーチ松本 浩一E-MAIL
調整中。

コーチ吉田 数貴(理・千里)E-MAIL
エネオス・エネゴリ・エネファー○!!
 
柔術を愛するゴリラ。ウホホ!!
見た目がめっちゃ怖く、初めて道場に来た時には多くの部員がビビっていた。
しかし、そのワイルドな外見とは裏腹に暑さに極端に弱かったり、飯が全然食えなかったりする。入部当初は炭酸も飲めなかったりした。
 
憧れのI來さんに会えた時はひどく動揺していたが、それ以上に驚いたのはそのI來さんに対して普通に接する先輩達に驚愕したらしい。
 
暇なときは大体アゴをさわっている。しかし、中○彬のようなダンディさは微塵も感じられない。
 
「80kg以下に人権ねぇよ!!」と部員全員の体重増加を促している。
体重は正義とされる七帝柔道界においてカリスマ的存在で、各地に狂信的な信者を持つとされている。
 
実はごんぞうじゃなくてよっさんでもなくてかずちゃんだった。

三年伊藤 祐輝(医・藤島)E-MAIL
全国チャンピオン
医学部医学科
 
カラオケ大好き。
彼にとってカラオケは減量手段の1つらしい。
 
松岡にビビってる。
 
「摩擦熱ヤバいっすよw」
「Z満さんがオレに勝ったら、すり上げしてイイっすよ(笑)」
 
休憩中は同期(だいたい白帯)をイジっている。
唯一の弱点はドイツ語。部員は取れても、ドイツ語は取れない。
 
実は酔うと一番大変な人物。
かなり危険なので、『危険』という言葉を知らない野生児しか手を出せなかった。
 
「弱すぎて草生えた(大草原)www」
そして時々ビッグマウスの報いを受ける

三年・選監桜井 秋(薬・福知山成美)E-MAIL

 

京都から来た野生児。最近原人になった。
自然の摂理に従い、引き込みをはじめた。
野菜は取らない主義。
 
HZC会長に新たに就任。
なお前会長のA野氏は退任し新たに名誉会長というポストについた。
 
某国民的アイドルグループのあいつと、わずか0.5文字違い
 
常識人ではない.むしろ部内で一番頭がおかしい説も
 
同期が苦しんですりあげをしている一方で、余裕の笑顔で楽しそうにすりあげをしていた。
 
本人はあまり自覚していないがたまにサラッと同期をディスってる。
 
F田が現役の時に薬学部に落ちているためF田を見下している
日々、チャンプとyuleidoruに虐げられている。
 
7時半集合なら、7時半に目覚ましをかけるスタイル。
 
F田係だが最もF田のメンタルを(無意識に)傷つけている。
 
先日人間をやめたもよう.人間との会話が基本成立しない
 
人間はやめたが、結婚はしたい。
「ぼ、ぼくって結婚できますかね?」
 
天然のマジレス王子
 
ようやく成人したが周りの部員は彼を成人と認めていない
 
正義の味方あきちゃんまん
 
研究室に幽閉されがち
 
パンプキンの盟約なるものに縛られてる模様

三年塚田 麻衣子(外・修猷館)E-MAIL
母校は七大学に数多くの柔道部員を輩出するあの修猷館。
 
一時期マネージャーをしていたが、柔道が好き過ぎて部員に復帰。
添田さんのライバル。
 
鶏肉が嫌い。
「鶏肉とO坪さんなら、まだO坪さんがいいです。」
 
「ユレイドルwww」
「小川!」
「やせいの ogw が あらわれた!」
「O島さんはぐにゃぐにゃで、Z満さんはヴアッヴアッwって感じですw」
「ogwの鳴き声?ボゥォーーーーーーー」
「SばたさんってYしださんの1つ下でそのYしださんの1つ上がUえのさんですよね?」※誤り
 
TKDと呼ばれると怒る(∵OGWみたいだから)
でも最近TKDの座をTかだに奪われそうだから
危惧してるらしい

 
移動のお供はオンライン麻雀
実は部内で誰よりも画像検索履歴がヤバいらしい
自称恋愛マスターつかだ。恋愛偏差値79、東大も余裕である(本人談)
 

海外土産のセンスには定評がある
ただし帰省土産は大体無難に通りもんなので誰も文句はない
 
B野を見習って、自転車(しかも電動)を海外の恵まれない子供に寄付した
 
Q.鳥は英語で
A.バース
 
ペナルティ?なんで?遅れてないじゃん!
(遅れてないとは言ってない)
 
ハロウィンパーティーするので筋トレ休みます
箕面キャンパス行くので筋トレ休みます(n回目)
大分帰る(福岡出身)ので練習は休むけど今日大阪帰るのでUえむらさん飲みましょう
 
マヨネーズは煮詰めて使う派
スナック菓子は飲み物
 
禁酒する!(n回目)

三年・会計畑 海希(法・堀川)E-MAIL
チームテゴマスのますだ
平成のラスプーチン
一回生落単ダービー優勝候補
 
幹部をあおってくる。最近はおとなしくなり、むしろ主将にあおられている。
 
得意技は早起き。
「いやあ今日は4時20分に起きましたよ(笑)」
 
基本3次元には興味がないらしく次元の低いものに恋している。
本人曰く毎日が黒歴史。
 
炭水化物系の飯トレに対しては異常に強い。
「飯ハラしていいのは食えるやつだけやで(確信)」
米は野菜。牛も野菜。最近はハーゲンダッツでタンパク質を補給!
 

「言われてみればボクって有能ですねぇ〜。」
「もうおなかいっぱいですよお〜(余裕顔)」
 
自分で技を編み出している。ex)畑固め、畑ガード
 
F田の画像は彼曰くフリー素材
元・F田のゆかいな仲間たち
 
隠れた真のツイ廃疑惑
 
彼にとって「魔材っすか???」は敬語なので40こ上の先輩にも使える。
 
Y塚に対しては「死ね!」「くたばれ!」「うるさいねん!」しか言わなくなった
 
朝練が始まり、また得意技の早起きを発動している

三年福田 竜也(医・新田青雲中)E-MAIL

 

M岡の生き別れの弟。
2015年5月26日感動の再会を果たす。
M岡と柔道スタイルも酷似。
OBさんにはよくM岡と間違えられる。
同回生にも先輩呼ばわりされつつある。
 

「正直、山陰には負ける気しないです(笑)」
 
京大のI田と九大のK笠とともに「再受験組」と呼ばれている。
 
実はM岡とそこまで似ていない。
 
Twitterにて「一日一回のF田」絶賛大好評中。
 
彼の家の支配権が彼にあるのかは非常に怪しい。
何かあるたび(何も無くとも)F田家で鍋パが開催される。
 
水曜日のダウンタウンが大好き。
京府医とか愛光とか後期阪医とかいう単語も大好き。
 
最近某いっこ上の先輩に対して、いやいやいや、とちょっと待って下さいよ、と無理ですって、しか言わない説。
 
最近ツイッターを始めた。ただし、度重なるメンブレの結果、人格が分裂。1つのアカウントを5人くらいの人格で運営している。
 

近いうち自宅にオルガン2号店オープン予定。
 
F田のゆかいな仲間たちは解散したらしい。
 
国民投票の結果、手越よりイケメンだと証明された。
 
俺の天下らしい
彼のメンタルは超回復するため
傷つけられるたびに精神が強くなる
 
天一であっさりを頼むと怒られる
 
おそらく二回生で一番おごってる
 
塾のバイトが自然消滅した
 
黒帯。
初段になったからそこら辺の奴は張り倒されるらしい
ちなみに彼にかかればそこら辺のやつらは背負い投げされるらしい(参考文献 クロバス2016年版 (企画集団ポキポキ)
 
(某三回生に対して)「そんなん素人じゃないですか!!」(おこ)
 
彼は恋愛玄人らしい
 
【検閲により削除】という女性が好きだが、冬休みは向こうが忙しく、【お察しください】さんとは食事に行けなかった
 
健康志向のミルクココアを飲むと怒られる
 
VRゲット
 
「S井は人から始めるべき」
 
高校の頃告白したあの人の事をやっと諦めたらしい
 

三年・主務和田 省吾(経・開明)E-MAIL
入部早々Z満に指を折られる。
「Z満さんあと何回七帝出れるんですかね?ww」
 
風格は一流。
飯トレ歓迎派。←最近、飯トレを歓迎してない。それどころか飯トレしてない。
真・野菜は食わない主義
F田のメンタルにダメージを与えることが多いので、最近F田は彼に対して殺意を抱いているらしい。しかし、和田自身は意外にメンタルが弱い。
練習後のすりあげでメンタルが崩壊した。
「歌いながらすりあげしてもいいですか?」(ZARD)
 
人権を獲得していることをいいことに飯トレを避けているが人権ギリギリな体重なためよく人権を喪失している。
 
他人が練習後にすりあげをしているときはなぜか先輩風を吹かせている。
 
笑いに厳しい割にはそんなにウケがとれていない感が否めない。
 
部内の誰よりもS井を恐れている。
 
「公認メンブレオフがあるのは俺だけやで」
 
元・F田の愉快な仲間たち
 
酔ったときの対応がめんどくさい
 
ハヌーン
 
忘年会では先代主務から継承した秘技(帰宅)を発動させた
 
Y塚とペアルックになる
 
落単数が公差2の等差数列をなしている
 
妖怪ウ◯コサボり(別名:御堂筋線ストップサボり)

三年・主将渡邊 哲薫(理・水口東)E-MAIL
通称 ユレイドル。 @yuleidoru←
またの名を インセクター羽蛾。
 
世界適塾大学就職無理学部闇学科に在籍。
そのため教職を取るのに必死。
就職無理学部闇学科なため外国語が苦手。
よく離島に泊まって数学をしている。
1回生落単ダービー優勝候補であり、畑と競っているが、部内最強のZAIMAにはまだまだ及んでいない。というか及んではいけない。
 
阪大柔道部のTwitterにフォローされるが、すぐにミュートされる。
Z満(のメンタル)を尊敬している。
 
とある夏の水曜日に、1回生でありながら部活ではなく教職という名の祇園祭にJK4人を連れて祭りを楽しむという阪大柔道部の中でも伝説に残るような偉業を果たした。
しかもばれたのがtwitterである。また、LINEで先輩に怒られているのをTwitterで実況していた。
その後、彼は天麻2杯を食らった。
一部では京大に編入するのでは?という噂もでた。転部芸人に次ぐ編入芸人爆誕か!?
 
Twitterでアンチが沸いてきたため、サブ垢を作成した。相互フォローのアンチもいるとか。
 
病的なツイートを連発しているためOBさん方が心配なさっている。
 
よく風邪をひくが、Twitterで天下一品に行っていることを実況していたりするためサボリなんじゃないかと思われたりしている。
 
「Z満さんあれは流石に馬鹿だろ(でもリスペクトしてる)」
 
F田の下宿先をBOXと呼び始めた張本人で、現在第二部室にしようと画策している。
 
なぜか1コ下のtkdにタメ語で話しかけられる

二年上野 徳之(経・天王寺)E-MAIL

 

うえのきゅん。
 
入部前から支持を得ていたイケメン。
文野と一緒に入学前に来ていたTwitter芸人。
 
一回生の中の飯ハラ犠牲者第1号。
京都のJKでは、終始死にかけていた。
上回生の飯ハラに耐えるために日々、館下で努力している。
しかし、なぜか今のところ体重は増えないらしい。
 
のりくんと呼んでほしいらしい
女優と女子アナの名前はかなり知ってるが俳優はほとんど知らない
 
最近のマイブームはツイッターで先輩を煽ること
 
某経済学部の先輩のコラ画像を作ってはニヤついてる
 
某F田さんのコラ画像を作ってるとか作ってないとか
 
鉛筆派(字はかわいい)
でも「練習」は漢字で書けない派
 
「膵臓」は「ひぞう」と読むらしい
 
しかし「退行」がわからないWださんを
ポンコツ扱いしている
 

S藤と話すときは大体女の話
 
「伊藤、明日来いよ」
 
浪人時代は息をするようにA判定をとっていた
某経済学部の先輩がC配点で受かったことをディスっている
しかし「練習」を漢字で書けない
 
某経済学部の先輩より上位で受かったことを本人の前でいじっていくスタイル
しかし「膵臓」の漢字が読めない
 
飯トレの成果はまだ現れてない模様
一般人女性より食えない説
少なくとも非一般人女性(Sずき)よりは食えないのは自明
 
基本ボケーッとしているように見えるが、実は何も考えていない
でも女の事を考えている可能性もある
 
Z満さんが練習にくると笑顔で振り回しにいくS性も秘めてるとかなんとか
 
某男優とメル友になったとかなってないとか
 
漢字間違いがもはやネタレベルのときがある。
 
S籐とよくペアルックになる
 
チャックは閉めない主義
 
「和田さん経済史落としたらしいですよ(ばくわら)」→実はとれてた
 
徐々に関西弁が薄まっていくのを恐れている
 
[ 短期バイト 彼女 | 検索 ]
 
都合の悪いときは人科ぶる
 
学部にY塚しか友達いない疑惑(Y塚も同じく)
 
弘前大学(こうぜんだいがく)
 
O坪さんではなくI川(名大)をリスペクトしはじめた。
 
実はAべひふみの弟らしい(なお、のりぽんの方が年上)
 
U木と兄弟であり、U木に密かに狙われている

二年斉藤 晶(工・宇部)E-MAIL
後のレジェンドになる男。
実は一回生の中でいちばんはっちゃけている。
入部して1ヶ月でZ満さんをイジり倒している。
F田を坊主にするノリで自分も坊主にした。
 
増量に関してはストイックで館下の食事後に自分からカップ麺を食べに行くほどである。
 
某チャンプを倒す事を目指している(練習後に)。
 
阪大内に家があるわりに、練習にはいつもギリギリの時間で登場する。
 
キョロちゃんスティック(¥64)を奪われ拗ねる、というお茶目な一面が。
 
「S井さん、喉かわきました。」
ただし、S井さんがお金持ってるかは運次第
 
#一日一回の桜井にき 好評掲載中
 
基本スタイルは蛍光オレンジTシャツにサンダル
 
先輩や同期のペナルティによくつきあわされがち
ハーゲンダッツは箸で食べます
 
U野とよくペアルックになる
何かが抜けている残念なイケメン。
 
落し物マスター。基本何か探してる
 
コーラをいつも携えてる

二年鈴木 美佳(文・日比谷)E-MAIL
シティガール改めクソガキ改めみかたん
通称「ちゃんみか」または「みかちゃん」または「みかたん」
名門・都立日比谷の出身
ちなみにみかたんと呼ぶと顔面どつかれるので注意してください(失明の危機)
 
最も期待される新入生であり、先の関西学生でも大活躍であった。
「T田さんの尻拭いも楽じゃないぜ」と思ったとか思ってないとか。
 
某ハロプロオタと一緒に壮行会前にハロショにいくスタイル
 
天然疑惑
 
関東民仲間ぶってくるY塚にうんざりしている。栃木など南東北としか認識していない。
 
ミスドでドーナツ10個を目標としている(達成した)
 
JKのLLを難なく食い切った強者。ちなみに同期のU野は普(略)
『あの大盛りは大盛りじゃないです』
歴史は志願してでも行くスタイル
 
1年カーストの最上位に位置する(一同異議なし)
たぶん2位はローラ。最下位は言わずもがな
 
※他大でネタだと思ってる人がいるようですがノンフィクション
 
成人後、U村さんとサシで酒を飲むのがとても楽しみらしい
 
豊中ー下新庄間は余裕でチャリ圏内
豊中ー本町も。
豊中ー京都も。
豊中ー名古屋間(172km)もついに圏内に。チャリの射程がスカッドミサイルに匹敵した。
 
天麻大2杯完食(部内タイ1位)
 
方向性がややS井に近いが
こちらの方が圧倒的上位種のためもはやS井は要らない子
 
Y田さん(7つ上)とハロプロについて語っている。
さらには、Y田さんに説教をしていることもある。そして殴る。
 
tkdさんよりチャリのが当然大切。
 
ゲテモノは食えるくせに、レバーは苦手
 
「体調が悪いので、午後練から行きます」
 
実は本人のいないところでOつぼ主将をつぼニキと呼んでいる
実は本人のいるところでもY田さんをよっさんと呼んでいる
 
「『だらー!』とか言わないマネさんが欲しいわ」
 
よくコーチと監督を引き連れている強者。
Y塚家の統治権を持っている。そのためY塚はY塚家の座椅子に座れない。
 
tkd(まよじゃない方)と双子らしい
その上Hそえと兄弟らしい(F田のTwitter参照)
 
「飲み会のとき、あの2人(筆者は怖くて名前を出せない)ほんとにめんどくさいんですよ」
 
みかたんと呼ばれる度にドーナツを1個請求するというニュートンもビックリの錬金術ならぬ錬ドーナツ術を編み出した
 
ジェノベーゼのピザはなしと聞いて泣き出す
 
北欧に留学するらしい
部員一同、北欧の冥福を祈っている。
 
筋肉留学なう☆

二年高田 健太郎(工・北野)E-MAIL
北野高校出身。京大のM川さん、Y田さんの後輩。
 
飯トレにおいて自分から追い込んでいくスタイル。
阪名戦後のたこ焼きを限界突破するまで食べていた。
「M川さんは北野の伝説」
 
お気付きかもしれないが、T田、Tかだ、TKDなど、名前を伏せると二回生のTKDとかぶっちゃうwww
 
「Z満さんの道着臭すぎて吐いたことあるわ」
 
七帝戦時にマルコメくんとなった
 
大阪人扱いされがちだが、心はいつでも沖縄県民。「沖縄」と名のつく商品には厳しい目を向ける。
 
脂っこいラーメンが苦手という、なんとも七帝戦士に向かない胃の持ち主。そのくせ日本酒は水のように飲む。
 
先輩に対するLINEがめっちゃ丁寧な事に定評がある。
「金20kgって大した量じゃないですよ。」
 
究極のイエスマン。もうネタの領域である。
 
パスタになると食う量が増加
 
酔うと面白さが横塚レベルになる。
 
第二部室の便器やトイレの横の壁のことをM村さんだと思っているらしい
 
「Z満さんは...なんなんですかね」
「O川さんはどうでもいいです」
「M村さん、M村さん...」
 
「ごめん、ちょっと今のよく分からなかった」(Wなべさんに向かって)
 
ケンカを売る天才。
同期や先輩に対して無意識にケンカを売っている。
最近はHそえ(京大)さんにもケンカを売ることを覚えた。
 
「細江ってぃ」
 
とりあえず「バカじゃねえの?」
 
乱取り中自慢の太眉を上下に動かすことで相手を威嚇する(ムカつかせる)。

二年文野 浩樹(工・三国丘)E-MAIL
部内の三国丘のイメージ復権に貢献した男。
柔道部のイケメン枠。ポスト松村さん。
数少ないリア充。爆発し(ry
 
入学前から上野と一緒に練習に顔を出していた。
入学の1年前から部員の多くは名前を知っていた。
 
前髪命
 
夏から下宿する予定で、F田の家を別荘にする予定らしい。
 
時空の歪みでS井と同級生だからS井を虐げている。
 
七帝の壮行会ではまさかの師範に「そう!」とタメ口で話してしまった。
先輩に気づかれないでタメ口を使う技術を修得した。
 
新品の自転車をローソンに寄付するなど心温まるエピソードが多い
 
画面バキバキでホームボタンもとれたiPhoneも使い続けるほど物を大切にする人
 
図書館に多く出没するわりに、勉強時間は限りなくゼロに近い。
 
府大と同じ会場では、分身の術を発動する。
 
飯トレを嫌がっているが、やったら普通に完食する。
1回生の中で実は1番食える説
 
Y塚を特に雑に扱いがち
横塚の雑な扱いに関してはプロ。
 
1コ上まではタメ口余裕。

二年横塚 航資(経・宇都宮)E-MAIL
関東からきた栃木県民。
下宿しているためか4月の段階でかなりの頻度で部員と焼き肉やカラオケに行っていた。
入部して1ヶ月で、阪名戦の後、名大のN崎を泊めてあげていた良いヤツ。
 
一回生の中でいちばん飯トレを耐えている。しかし、中華バイキングではyuleidoruに限界まで追い込まれた。
 
ホモ。最近では言われすぎて禁断症状が
 
東京での七帝にてエセシティボーイだったことが判明した。
「いや、言うて俺(Utsunomiya)City boy ですから!」
 
同期のMちゃんになぜか敬語を使われるのが悩みだったが、1ヶ月もしたらパシられるように
 
壮行会にはきちんとネクタイを締めてくる律儀な男
 
話が基本おもしろくない.
 
「微分 積分 いい気分!」
 
名前を正しく読めない人が多い。正しく読めない人は自動的にヤマ○ンさんの名前も正しく読めない。
 
栃木県のイメージダウンに余念がない
ていうかダウンするイメージもない。
 
B野の彼女とメル友らしい
 
実は飯はかなり食えるけど妥協してる説
 
音楽中毒。暇さえあればイヤホンしてる。
 
ついに日本人をやめて朝鮮半島に移住するらしい
 
関西人になりたいらしいが
 
名大に不法投棄されかける
トレード相手が拒否したため名古屋に置いてくる計画は頓挫した模様
 
中華を食いながら泣く。ガチ泣き。
 
フロリアンとともにお別れ会をされる予定とか何とか
追いコンで追い出される予定とか何とか
 
誰も乱取りやってくれない
 
「もう、僕がいないとだめなんだから(ハート)」
 
Yahoo検索で「阪大柔道」を調べるとき予測でチャンプより先になぜか「阪大 柔道 横塚」が出てくる
(エゴサ疑惑)
 
一発芸で滑りまくった所をKねこさんに救われたがイノキを知らない〇ーラはドン引きしていた
 
京大で密かにモノマネされてるらしい
 
コナンで胸キュンするらしい
 
統計の補講まで出席したのに、Fをとってくるらしい。
ちなみにUえのきゅんは当然のS

二年ローラ(人・留学生)E-MAIL
オーストリアから来た本格派留学生。
財満さんより日本語が上手い。
 
過去の外国人らと違ってグイグイ来ないので親しみやすく、部内のコミュ障達にも評判が良い。
ただしフィジカル的には過去の外国人側の人間
 
髪の毛の色がすぐ変わる。
ついに青色になった。
 
誰も彼女のフルネームを知らない。
少なくとも著者は知らない。
 
@miuralola にて日本のアイドルにはまっていく様子が観察できる。
 
わずか13秒で黒帯をゲットした。
 
何かあるとすぐ舌打ちをしがち。
足抜きの上で舌打ちをしがち。
 
キッチンペーパーで鼻をかむ。
右左同じ靴下を履いているのを見たことがない。
 
ネズミを飼い始めた
名前はケント。
トリリンガルにさせるため、日々ドイツ語英語日本語で話しかけている
ケント君は夜、うるさくて迷惑らしい
 
飲み会ではとんでもない伏兵
「ソレハ、カンパイ チャウ!」
 
部員を煽れるほど日本語が上達してしまった
 
青道着ゲット。もはやただの強い外国人選手である。
ちなみに青道着は10年くらい前に着てたやつらしいがぴったり。ちびっこローラはほぼ現サイズ。
 
特技はビラ配り
磁石のように新入生を吸い寄せる

一年梅木 拓哉(経済・札幌西)E-MAIL
経済学部のジャック・ハン○ー
こちらも、スタンド使いである
スタンド名「海老・プラチナ」
 
部屋をリフォーム(?)してがっきーのポスターを貼った
 
K下とK子の緩衝材となるべく入部を決めてくれた1回生の救世主のはずだった。今では共通の悩みの種である。
 
同期が同情するレベルでポンコツである
 
岡島さんが築いてきた北海道株をストップ安にまで貶めた張本人。
 
入部した週の七帝戦で取り役(ビデオ)として活躍した。
 
「あの二人仲良すぎて嫉妬しますよ」
 
ヤバい本性が暴かれつつある。経済学部の負の伝統を引き継いでいる。
経済学部の伝統を(悪い意味で)断ち切ったかもしれない。
元々経済には悪い流れしかなかったから問題ない
 
1セメのうちは般教の単位を取らないスタイル
 
投稿後5分で初投稿のブログが削除される
翌日、自主的に坊主にしてきた。
 
ultra soulは1オクターブ上で歌う
 
Kねこに日々調教されている
 
モース硬度15とも噂される強靭なハートを所持。
 
「ガンバーーーーーー!!!」
「ポイントっす…………ポイントっす!!」
「先輩……俺、逃げます。  エビ!エビ!エビ!!」
「マージっすか!?」(直後変顔)
「先輩……俺、もう我慢できないっす(ブッ)」
「今だけは、今だけは...今日だけは、今日だけは...今週だけは、今週だけは...]
「エグいエグいエグい!!」
「リアルリアルリアル!!」
 
日々変態度合が増している
 
泣く。脱ぐ。変態。イケメン。
ついにはアスペルガー症候群の疑いも浮上した
 
絶対お勧めを聞く主義。
二回聞かないと気が済まない
 
柔道部一回生LINEで唐突にしりとりを始めた
しかもなぜか"タオル"からの開始である
 
すぐにスリスリする。特にさいたーにはセクハラレベルでスリスリしていた。しまいには横塚にキスする
 
腹部レントゲンを撮ろうとしたが屁が溜まり過ぎていて写らなかったらしい
 
先輩をなめ腐っており、0距離で屁を放つ
身体の危機を感じると屁をこくようで、前世は多分スカンク
 

遂には全国チャンプにも屁をぶっかけた
人がいるときにこきたくなるらしい
「音が出てるんで臭くないんで大丈夫です」←そういう問題じゃない
 
ライバルは京大D井
柔道、ヤバさ、取得単位数等で拮抗している
 
梅木が決める経済学部カースト
「w田さんっす」
「Uえのさんっす」
「俺っす」
 

 

 

 

 
(もっと下もっと下もっと下)
「横塚っす」
らしい
ちなみに北大経済柔道部も入れるとトップはK野になるらしい
 
ママに関西弁をしゃべる自分を見てもらいたいらしく、札幌到着と同時に"エセ"関西弁を話し出した
例1.(先輩に反省してるのかと聞かれて)「ええてええてw」
例2.(先輩に何かを聞かれて)「ちゃいますよ」
 

技の講習をしたがりすぎて北大のO笠原さんに技の講習をしていた。
「大切なのは体重をかけ続けることです」
ちなみに技の受け役には1コ上の先輩を使う
 
歯医者のお姉さんに惚れたらしい。
「今度ライン聞いてもいいっすか」
 
Uえのさんと兄弟であり、ひそかに狙っている
「僕とエッチしてください。あ、ガチです。」
 
北大の部室に自由に出入りしてたため北大に魂を奪われかけている
 
先輩に平気でたかる。
「財布かしてください」
 
漢字弱者である。
桂花陳酒はオーヤンフィフィと読む主義
 
男が好きらしい
 
エビに絶対的な自信を持っている。
 
誘拐されかける。
 
とある粗相により第二部室出禁ブラックリスト入り第1号となった
(ちなみに酔ってテレビを破壊しかけたゆれいどるや、カーペットに鍋を食わせて酒を飲ませてあげた筆者らでさえも出禁にはなっていない)
 
遂に七帝柔道全体のラインで自撮りを披露するという常人には理解不能な行為に至る。
 
出会いを求めてバイトを探している
 
肩が破壊されている主将を吹田柔術に連れて行こうとしていた
先輩に買って貰ったハンバーガーを知りあったばかりの女性に渡すスタイル
 
シラフで和田さんを煽り始めた
例1.(本人に向かって)「わっちゃん」
 
辛い時、悲しい時、人生の岐路に立ったとき
彼はヤフー知恵袋に頼るようだ
 
誰もキレたところを見たことがないF田さんを入部数か月で何度もキレさせた逸材
 
中国語分かってない・中国語単位C・中国のことよく知らないにもかかわらず中国へ留学したがっているが、多分単位的に無理
 
「出席点60%なんで出席しなくても大丈夫っす」
 
(Y塚さんに向かって)「ちょっとすいません。前腕さわってもいいですか?」
「(Y塚さんと2人っきりでカラオケは)正直キツいっす」
 
週2回、4時間で希望を出したバイトのシフトがなぜか週4回、8時間になる
 
誕生日にF田家解禁になるも前回以上の粗相をやらかし、また出禁になる
 
酒が入るとくだらないことで号泣
股関節が固過ぎて泣き始めた

一年金子 大夏(工・修猷館)E-MAIL
tかださん(まよ)の後輩。
ただし時空の歪みのため高校ではかぶってない
 
ぱっと見の雰囲気にだまされてはいけない。
女の影が絶えない
高校の頃はハーレムでプリクラを撮っていたらしい
ポストB野枠
 
KKコンビの一人
 
暇なときはたいてい(隣にいるUめきの)携帯をいじっている。
 
本物のドS。サイコパスの可能性も
しかし煽り耐性は皆無

一年木下 誠司(工・神戸)E-MAIL
皆さんおなじみ神戸高校出身
神戸センター街を徘徊するキモオタ(風)男子
たまに吠えます。
 
同期のKねこはBest friend(?)
 
意外とコミュ力高い
 
他大との交流は俺に任せろ!
 
学科に落ちる
 
KKコンビの一人
いつそんなコンビが結成されたのか筆者は知らない。
たぶんUめきしか知らない。
 
何故か何もしてないはずなのに女子からブロックされる
他大に梅木と勘違いされてる犠牲者
ブロックされがち
 
他大に元先輩がちらほら。

一年嵯峨 千晴(八戸)E-MAIL
あのSAGAさんの妹。しかしあまり似てない。
筆者としては是非かつぎを覚えて頂きたい。
天然疑惑。疑惑は確信に変わった。
 
SAGAさんを「たけし」と呼べるのは現七帝界で彼女くらい。
つまり現役京大柔道部員の誰よりも上である。
嵯峨と呼びにくいのでさがはると呼ぶか、
ちはるんるんと呼ぶかはあなた次第
なお、tkd(まよ)さんが亡命したため誰も
ちはるんるんとは呼ばない、たぶん考案者のtkdも別に呼んでない
 
ハロプロを前にした大坪さんしか知らない
寝ているケントを起こす
 
「サーモンって焼いたら鮭になるんですか?」
「Suicaにサイン書いてもらっちゃダメですかね?」
 
SAGA語録も作れる疑惑
→「私そんな変なこと言ってませんよね??」
 
エレベーターにごめんなさいと謝る
 
さがのハルカス
 
かなり強力なスタンド使いである。スタンド名「THE TAKESHI」

OB平田 龍有E-MAIL
毎週土曜日には技術を伝播しに来て下さっている。
“西の龍神”
“麺's walker”

OB入來 晃久E-MAIL
元阪大の確固たるエース。
みうこのパパ。
かなり有名な柔術家。

OB中川 雅道(文・洛南)E-MAIL
外見はノッポなオッサンだが、中身は超デリケートな文学青年。
長身の彼は読書をこよなく愛する。
元洛南の生徒会長。
tu樫と間違えられると怒り狂う。

OB富樫 渉(工・札幌北)E-MAIL
Uセン氏の双子の弟、トガシ・ガリム・ワタル。クセ毛。
そんな彼も、虫と共に暮らしていた時期があった。
都合の悪いツッコミには聞いていない素振りをきめ込むという、腹黒さも持ち合わせている。

OB安永 智彦(工・北須磨)E-MAIL
二回生になってから入部した「智永 安彦」。
「いつも目を閉じているように見える」と思われがちだが、実際に開いたことはない。
Tシャツを7枚重ね着する。長袖半袖を交互に着るのがポイントらしい。

OB竹内 博(基・浜松南)E-MAIL
静岡県出身だで。
お茶が大好きということもあり(?)、寝技も上手いら。
普段はおとなしく、あまり喋らない。また、喋ったとしても適当なことばかり。人の話を聞いていないことが多く、返事も適当。
ヒロシです、ヒロシです、ヒロシです・・・

OB西村 総一郎(法・愛光)E-MAIL
ショコタンをこよなく愛する男。
熱い愛光魂を持つ。実は阪大はそこまで好きじゃない。
失恋の翌日には突然坊主にした。
 
ふぁいとふぁいとー。
理想のタイプは長身、細身、赤いタイツである。
 
試合前に強気な発言が多いが、負けた途端に言い訳を始める。
例:「朝ごはん食べてなかったんですよ。」

OB池 実(工・洛星)E-MAIL
彼が試合をする時には「いけ、いけ!」という黄色い声援が飛ぶ。非常に紛らわしい。
 
決め台詞:
「お前、俺のこと好きやろ」「うすうす気付いていたよ」
「お前、tu樫さんはアレやぞ」「N川さん、ア○○、あらぬ…」
「漢の中の漢ですね」「明日、N川と一緒に秋葉原に行こっかな」 
 
類稀なる無害な人物。

OB室住 陽平(工・青雲)E-MAIL
すべる話の宝庫、五秒に一回はすべるセンスの持ち主。
本人曰く、「数打てば当たる」らしい。リンカーンのすべる話にも出演した。
「先輩、空回ってますよね。」と安永に毒を吐いた。
OBに「強いですね」と上から発言。
彼から柔道を取ると何も残らないらしい。

OB北村 京太郎(人・金沢桜丘)E-MAIL
千葉大からやってきた大型編入生!!
みんなからは“兄さん!”と呼ばれ慕われている。
柔道部とは思えないほど器用である。何でもできる。

OB本岡 哲明(外・白陵)E-MAIL
M岡軍団、軍団長。
愛読書は「タフ」であり、タフに登場する技を柔道にも取り入れている。
 
就職して数年は愛知県在住だったが、転勤で関西に戻って来られた。
結婚もされたらしい。

OB小林 大介(基・岡山芳泉)E-MAIL
一見まともそうに見えるが、実は全然教養も無く、性格も最悪。特に、食い稽古や飲み会などで追い込まれた時の心の狭さは半端無い。
鼻毛が生え散らかっている。夏の風物詩といえば「鼻火」だ。
そして鼻毛神拳の使い手。よ○こを鼻毛神拳で惚れさせたらしい。
「ごめん、もう辛い思いはさせないから・・・YOSHIKO」

OB小山 雄大(外・天王寺)E-MAIL
アニョハセヨ〜
皆からは“キム兄ィ”と呼ばれ慕われている。
十八番は、恋愛レボリューション21とラブ☆どっきゅん。カラオケでは振りもつけて歌ってくれる。う〜いぇいいぇい
好きなドラマは「冬のソナタ」。
嫌いな方角は「北」。
教養科目を取りこぼした先輩と同じ授業を取り、その先輩に気まずい思いをさせる腹黒さも併せ持つハムニダ。しかし、そんな彼も単位を落としたチャンジャ。
おそらく韓国人に騙されている。
よく道端に落ちているチャンジャを拾うニダ。

OB柴田 将拡 (基・三国丘)E-MAIL
おしとやかな仕草は完全に女の子だ。
好きなタイプは甘い顔立ちとハリのある前腕を持つ男子(はぁと)
 
自宅や研究室が柔道場から遠いにもかかわらず、引退後も頻繁に練習に来て下さる。
 
ネ研、主将。
「スマブラは部員全員をカモるゲーム」とのこと。
 
博士後期課程でピルクル。
チャリ毛がヤバい。
練習の度に部室でしょうもないジュースを飲んではる。箱買いしはってるらしい。
部内での三国丘株をストップ安にまで貶めた張本人。
とうとう7つ下の代に煽られた。

OB渋谷 俊一(薬・東海)E-MAIL
外見は変態だが、実はとんでもないアレだ。

OB栃澤 欣之(理・膳所)E-MAIL
「草食系男子」や「肉食系男子」という括りが存在する中、彼は「虫系男子」という新たなジャンルを開拓した。
蝶のように舞わず、蜂のように刺さない。
持ち前の空気の読めなさとゲヒゲヒという笑い声で、周囲の人間をイラさせている。
 
柔道初心者で入部したにもかかわらず、寝技にハマり、現在もブラジリアン柔術を頑張っている。

OB小林 俊哉(理・横須賀学院)E-MAIL
1コ上のK林と同じ苗字。
そのため「K林〜」と呼ばれても、彼自身が呼ばれていることは殆ど無く、それに恨みを抱き、既にK林先輩を絞め落とす計画を企てている。

OB蘆原 義史(文・県立千葉)E-MAIL
都合の悪い話はU野(自称:小栗)に全部振るなどの腹黒いところもある。
燻製好きであり、ある日の早朝、家と自分自身を燻製にした。
○○氏によって○○されかけた、という噂有り。
因みに○○氏は、他大学の部員(≧2人)と浮き名を流して、実家の親に「帰ってこないんです」と心配されたらしい。
 
最近、結婚された。おめでとうございます!

OB上野 将嗣(人・六甲)E-MAIL
Y田と同い年であることを気にしている
自称:O栗
変態。なみじん。よく右手(彼女)が疼き出す。

OB山田 一輝(工・高砂南)E-MAIL
目を合わせた小学生は一目散に逃げていくが、実はとても心優しいお兄さんである。
早朝6時に道場前でシャドーボクシングをしていた。怖い。

OB森本 顕 (基・星陵)E-MAIL
森本語録
 1  オレの欠点って何すか?
 2  T樫さんって誰っすか?
 3  オレ、何か悪いことしました?
 4  M岡さん、ぶん投げてやるからな!
 5  ちゃんじゃ!ちゃんじゃ!
 6  T沢さん、げひげひ言わないでください
 7  S谷さん、五年計画なんてかっこいいすね!
 8  S田さん、うじうじしないでください
 9  Dすけさん・・・へへっ
 10 Y田さんいつまでバナナ食ってんすか??
 11 俺、値段は見ない主義だから。
 12 (S谷先輩に叩かれて)イラッとするんすけど。
 13 俺の心はそんなもんじゃ折れないっすよ。
 14 Y田さんいつからメガネっ子になったんですか?
 15 爪はがれました。(ケガはないかと聞かれて)
 16 なんでU野は吐いてないんっすか!?(新歓にて)
 17 スコーン出ました(新歓後トイレにて)
 18 S田さん、そんな治安悪いところから通ってるんですか?
 19 あ?やんのかコラ?
※ノンフィクション
 
家が石橋駅の目の前にあったため、第2部室のように扱われていた。
あまりに部員が家に来るため、精神崩壊した。
冬になると恋しくなるのがこたつで食べる鍋だが、阪大柔道部の鍋はだいたい森本宅で開催されていた。
女子は部屋に入れる。先輩は断固拒否する。
 
「国家公務員試験の勉強?・・・明日から本気出す!!」

OB山下 顕資(工・熊本)E-MAIL
工学部三兄弟長男。
おしゃれボーイだが、そのセンスは理解されずにいる。
真面目で純朴そうな外見を醸し出しているが、エロい話になると途端に顔が輝きだす。
笑いを変顔に頼りすぎている。
 
3つ上の主将のことを陰でニヤニヤしながら「てっちゃん」と呼んでいる。
某魔法少女アニメの最終回で泣いたらしい。これだけ読むと変態であるが、そのアニメは「おジャ魔女どれみ」である。
 
食う会に喜んで加入した逸材。
 
山下曰く「究極の話をすると、僕達は死に向かって生きてるんですよ。みんな土に還るんです」
 
Sもだの家に遊び来ると、冷蔵庫の中にある水分という水分を、その腹の中に収めて帰ることでも有名である。
 
”柔道部の魔術師”呼ばれ、体重を思うままに操ることができる。
特に長期オフが明けたときはその魔術が顕著に表れており、顔がパンパンになって帰ってくる。
 
AKBがアイドル界を席巻するなか、モモクロに目覚めたというウワサがある。
 
自分では石〇遼や清水邦〇に似ていると思っているが、誰がどう見てもDJケ〇カルである。
ただ彼がDJをしているのを誰も見たことがない。
 
ひげが伸びると陰キャたんになる。テスト期間は図書館で寝泊まりする。つまり、テスト期間は、図書館ホームレス陰キャたんになる。
 
自称阪大柔道部の眠れる獅子だが、実際は紅の豚である。とI賀本が思っている。
 
財布とカバンは持たない主義を継承。
 
生え際がベジータ。
 
常にカルピスの1.5Lペットボトルを持ち歩いている。
 
女性が前後屈をする際、たまたま偶然胸をチラ見する。
 
ようやく90kgに到達!!
 
ナマティン・スカイウォーカーの内の1人。
 
引退してから見事なライ◯ップを遂げた。

OB添田 航平(工・東筑)E-MAIL
工学部三兄弟次男。
爽やかなのに男気あふれている。
グイグイ来る。歓迎会でもグイグイ来る。乱取りもグイグイ来る。
 
「ホッピング」なる独自の技術(?)を開発した。
彼曰く、これさえあれば最強らしい。
先日の全国国立ではホッピングが破られたように見えたが
あれは幻である。ちゃんと一本勝ちした。
 
ふぉっふぉーい♪ いぇっ、いぇ!
 
足の長さは0.25takenouchi
 
単位は取れない訳ではない。取らないのだ。
単位を落としたのではない。単位が彼について来れなかったのだ。
 
得意技はソエヒーバとロングブレスダイエット。
減量の際は、ロングブレスダイエットのみで2週間での8kg減に成功した。

OB竹之内 啓太(基・神戸)E-MAIL
破天荒色欲坊主。
 
工学部三兄弟の隣の家の子。
西宮から通っているにもかかわらず、かなり初期段階から自転車を大学に持ってきた猛者。ちなみに走ってきたらしい。
 
物静かな性格だが、ボソッとつぶやく一言はなかなか魅力的だ。
 
パッと見はマジメな修行僧だが、その実態はテレビとネット麻雀にハマる、煩悩にまみれた人間である。
 
ぅえ!?
 
最近は柔術に凝っており、練習中は柔術っぽい動きをするが、Y下との練習中に腕をとられ、現在はスピードワゴン財団製の義手を着用している。
 
冷え性の彼には冬は厳しい季節である。
 
ただ、Uえのとの乱取り中に腕十字を取る彼の顔は、冬のどんなに冷えきった指よりも冷徹で悲しい顔をしていた。
 
AKBがアイドル界を完全制覇するなか、ハロプロ特にスマイレージをこよなく愛する絶滅危惧種。
AKB好きの部員を先輩であろうと罵る。
 
M本となぜかよく授業がかぶるらしい。よくM本に勉強を教えている。
「できない先輩を持つと後輩は大変だぜ」とたぶん思っている。
 
M本の教科書がのどが渇いたと言うからコーヒーかなんかを飲ませてあげたという心温まるエピソードを持っている。
 
破天荒色欲坊主!

OB錦織 創太(工・松江北)E-MAIL
やまけんから変顔キャラをほぼ奪い去った男。
 
暇な時は必ずと言っていいほど変顔をしており、もはや彼の素顔を見ることのほうが稀である。
 
将来のことを考えるとその癖は治したほうがいいと思うのだが、彼にとっては変顔はアイデンティティと言っても過言ではなく、もしそれがなくなったとしたら寂しいと感じるのは筆者だけではない筈である。
 
寝っ屁がひどく、М本の家を完全にその臭気で満たした。
 
事故で歯が欠けてしまったが、Sま根県に伝わる民間療法で、折れた歯を牛乳につけるという治療により、以前と変わらぬ、いや、むしろ輝きを増した歯を取り戻した。

OB東坂 崇志(外・大門)E-MAIL
みごと復活を遂げたプロレスマニア、いやパズドラマスター。
 
その自慢のパワーで、踏ん張るSえだを軽々と後ろに放り投げた。
よく見えなかったが二回転半した結果、腹這いに逃れたらしい。
 
腰が重く、投げにくいことこの上ない。
 
筋力トレーニングの際はその桁違いのパワーをいかんなく発揮し、部員たちを震え上がらせている。
 
特にベンチプレスは相当なもので、もはや彼がベンチを持ち上げているのか、ベンチが彼を持ち上げているのか分からない。
 
彼は某ロックバンドの熱狂的ファンであり、そのファッションはまさにロックンロールそのもの。
 
筆者的には将来ハーレーダビッドソンに乗ってアメリカの荒野を爆走してほしい。
 
筋トレの時、表面的には優しい青年を演じているが、実際は、ほかの部員の筋トレをあざ笑っているらしい。
M本がベンチプレスでつぶれると大変うれしそうである。
 
試合中に笑みを浮かべることがあるが正直こわい。きっと、相手を真っ二つにしてやろうとか恐ろしいことを考えているに違いない。
 
横エビに対する憎悪が半端じゃない。
「横エビを駆逐してやる・・・」
最近「横エビ」を駆逐したが、真の敵は「かえる跳び」だと気付いた。
 
1.8m級巨人。
 
部内で一番鍛えあげられたボディーを持つが、ドSなポリスのビンタをくらい膝から崩れおちた。
ドSポリス「顔は鍛えられなかったようね」
 
「人生とは筋肉である(Life is Muscle.)」
(学際期間中にも筋トレをしていた理由に)「そこにベンチがあったから」
など、聞こえは名言っぽいが実態は名言でもなんでもない発言をしている。

OG平野 楓子(外・関西第一)E-MAIL
期待の女子マネージャー。
故郷はベトナム。
基本は真面目。
そして選手思い。
男子のTシャツにブラックなビアーを飲ませてあげるほどである。

OB田中 隆裕(工・明石北)E-MAIL
脇固めを得意技とする通称"ファンヒーター"
何かしら興奮した時にはすぐ顔に出る。
その割には負けず嫌いらしくT合や他大の同期とも張り合う。
結果、負ける。
 
大好物はJKである。
『三度の飯よりJKが好き』とはTナカの為にある言葉と言っても過言ではない。
よくニヤニヤしてるが、その時の顔のいやらしさは他を寄せつけない。
 
京都に出向いた際にはJKを食う。
もちろんここではジェームズキッチンの意味である。

OB伊賀本 雅義(法・大手前)E-MAIL
伊賀忍者。おニンニンおニンニン(^人^)
なぜかちっちゃくてかわいいキャラになっているが、実は体重もまあまああって、かわいくもない。おっさん。
なぜか常に女の影がちらつく。
 
「国家公務員試験の勉強?・・・明日から本気出す!!」

OB武居 林国(外・下松)E-MAIL
柔術が大好き!阪大柔道部らしい逸材である。
山口県出身の寝技大好き男。
Twitterでは女子大生のような一面も持つ。
引退後もポムポムプリンカフェに行く等、鍛錬を怠らない。
 
東京進出した。

OB松村 郁弥(外・八尾)E-MAIL
柔道部に新風を巻き起こすさわやか系イケメン。
ただイケメンというのはあくまでもキャラである。
入部当初は柔道に対しても勉強に対しても真面目でストイックな好青年のイメージであったが、今では変態野郎である。
 
モンゴル好きかと思ったら、実は箕面好きだった。
広報担当。

OB天野 智文(法・時習館)E-MAIL
HZC(阪大増量クラブ)会長。
何度か殉職したらしくその度に二階級ずつ特進しているはずだが会長以上の階級が思い浮かばないのでそのままである。
筆者的には体重の階級を上げてほしい。
桜井にHZC会長の座を奪われた為に名誉会長兼相談役に就任。
 
エアコンについて話をしていた時「エアコンって電気食うらー(クーラー)」というギャグを披露した。
 
シミュレーションゲーム研究会、通称シミュ☆研による魔の手から日々逃げ回っている。
実は竹ノ内先輩キャラを目指していたが、失敗した。
 
「モジモジしちゃいます//」(女性の前では)
ある方曰く、1回生唯一の常識人らしい。
部活前には格闘漫画バキを読み闘志を補っている。
銭湯ではホスト。
 
よくLINEのアカウントを乗っ取られている。
 
関西のノリを研究中
 
「事務所NGなんでっ(キラッ)」と言えば何とかなると思ってる。
 
ある一件によって松屋に贖罪意識を感じている。
I井とO島に生態調査を敢行される。
目を開けて左肩を破壊しながら寝るなど寝相が悪い。
最近Zに体重が肉薄されてきているので危機感のためかもっぱら夕食は天麻大とライスL。
虫愛好家。太さ1cm程のイモムシ状のものが丁度よいらしい。
 
テスト期間での徹夜は必須。2徹といえどお手の物。
オルガンの店員になる。
 
京大一回生に意味も無く煽られる。
 
ダメ男を惹きつける何かがある。
 
年末は目が死んだ魚の目と同じである。
 
現在ぽっぽやになる為修行に励んでいる。

OG石井 智圭(外・米子東)E-MAIL
真の女帝にして最強
Z満との乱取りではZ満のメンブレに気をつかって適度に手加減しているらしい。でも取っちゃう。
先輩をいじる。特に添田先輩をいじっている。稀に田中先輩をもいじれる。
言動がいろいろおかしく、部内では女版Sえだと言われているとか。
山陰出身のためか、Nしこおり的な雰囲気も併せ持つバケモノ。
個人的にはSえだとNしこおりを足して二乗したぐらい恐ろしい存在。
柔道も強者。
 
自称柔道部のアイドル。←「ノーコメントっす!」by一回生一同
 
推しメンは東大のY中さん。というかY中きゅん。

OB岡島 大悟(外・北嶺)E-MAIL
HZC戦闘員。
すっかり真面目系クズというキャラが部内に浸透してしまった。
それは、M岡のソース焼きそばのソースを失くしておきながら、しれっとしているくらいのクズさである。
コンセントが大好き。
 
コンセントを見つけると至上の喜びを感じるらしい。
 

そんな彼はパズドラ廃人だった。現在はヘイデーというゲームにはまっている。
黙想中に脳内パズドラをしたり、エアパズドラが出来たりと変な才能が開花してしまったというのは既に過去の話である。
 
最近大阪が暑すぎるため、北海道に帰りたくてしょうがないらしい。
札幌駅の規模を自分の庭かのように自慢してくる。大抵比較対象にされるのは、川越駅と豊橋駅。米子駅など話題にも上がらない。
 
Hの飯ハラをしれっと回避して、他の人に被害を与えている。
 
夏練、春練などを回避するため、すぐさま中国に亡命する。
 
顔は四捨五入したらスヌーピー。
 
Z満が今までに抑え込まれた通算回数を算出して一人で大爆笑している。
人の不幸は蜜の味。
 
練習後の着替えるスピードは日本代表レベル。
 
前回のレセプでyuleidoruを液体まみれにしたのは他でもないこの方である。
 
「自分、全休だから(笑)」
 
過酷なはずの朝練をこなした後も、寝起き感満載の顔面をキープする。
 
年に一回弱の頻度でパニック状態に陥り、必殺技「おかじ怒りの十字」を発動する。
 
焼肉食べ放題という戦争を前にして、必ず下級生と軍事同盟を締結し、A野やZ満といった小国を滅ぼしにかかる。
 
先輩との乱取り中に、蚊を叩いたり、パンツをずり上げたりと、ナチュラルに舐めプする。
 
スクワットやカエル跳びは膝を曲げなければ辛くないという驚愕の攻略法に気づいた男。
 
F田とM岡の区別がつかなくなったようである
 
自分の手を汚さず他人を苦しめることにおいて右に出るものはいない。
そのことで多くの犠牲者が同学年、下級生に続出している。
 
七帝戦前日に帰国。ここで初対面となった1回生と試合に出場、きちんと仕事を果たした。

OB小川 智之(外・三国丘)E-MAIL
転部芸人 バ◯ーホールディングス幹部候補
大阪のおばちゃん
イタリア代表12番
@tmyk_ogw (現在は鍵垢)
 
個人サイトを持っている(爆ゎら
 
三国丘高校出身。三国丘ism最後の継承者。つまり某院生のSばた氏の後輩である。注意されたし。
 
転部試験のプロフェッショナル
 
「転部試験受けるんで、部活休みまーす(n回目)」
 
文系学部の転部をコンプリートしつつある
 
「意識高いは高いが知能は低い」他学部のゼミを履修し、ゼミ長の座を狙っていた。
 
日々阪大の世界大学ランキングの向上に勤しんでいる。(尚、現在157位)
 
一人称が「小川」。しかし一部の部員には「OGW」と呼ばれている。
 
すりあげのフォームが、ある意味素晴らしい
 
走り方がオネエ
 
泣き落としで告白する主義。そして失敗する…
 
すぐ総長に会いに行く
 
常にニターっと笑っている
 
酔った演技が上手い。飲み会ではいち早く帰宅。キレて帰ることもしばしば。
 
21歳の誕生日の際には顔ケーキされた挙句、眼鏡をケーキまみれにされた。OGWがケーキまみれになっているのか、ケーキがOGWまみれになっているのか分からなかった程である。
 
ストレートに先輩にたかるというメンタルの強さを持つ。
 
週一回前後、OGW語録なるものを発し周囲をどよめかせている。
 
出会いの場は再履バス待機列。
 
遅刻魔または社長出勤。
 
後輩を慰める優しい一面もある[要出典]
 
「あー今の肩だったわー 完全に肩極まってたわー 反則だわー」と言い訳するスタイル
 
就活で有利になるのではという浅はかな打算から主務になったスタイル
 
都合の悪いことは隠蔽していくスタイル
 
関西学生の登録を後輩に押し付けるスタイル
 
選監のすりあげに付き合ってると後輩に追い込まれるスタイル

OB片桐 健登(工・豊田高専)E-MAIL
岐阜()からの編入生。
 
高専出身のためかとてもスペックが高い。
 
阪大の実験は楽勝、レポートなんて余裕、英語はペラペラ、ドイツ語も話せる、サッカーが上手い、車の免許はとうの昔に取ってる、舌が肥えてる、ビーチサンダルで飛行機に乗り込む、後輩が食べきれなかったそばを食べてくださるなど高スペックな話が多々ある。
 
入学早々にグルメサークル(笑)を設立。わずか数か月でその所属人数は柔道部を越えた。ただしTwitterのフォロワーの半数は阪大柔道部員である。
 

飯トレに関しては、自分に甘く他人に厳しい。
1回生の白帯軍団には特に増量を促している。
 
彼にとっての食べ物は2種類しか存在しない。
めっちゃ美味いか、クソまずい。
某ラクトアイスを産業廃棄物としかみていない。
 
大坪論破マシーン(仮)
 
高専時代、バイト代を女に貢いでいたらしい。
 
畑への無茶振りはもはやネタになっている。
 
くそださい丸メガネをかけている
 
チャンプが何かに失敗することに至上の喜びを感じている。
 
「院試の勉強?・・・明日から本気出す!!」

OB?財満 太伸(理・松山)E-MAIL

 

HZC副会長。トイレの神様。2014年12月7日、伝説をつくった男。
 
彼を語るにはトイレなしでは語れない。
 
「トイレの神様の歌手って悪い奴なんですよ、勘違い野郎なんですよ。だからあいつ嫌い!」
 
必要以上に頷いて先輩であろうと煽る。
 

とある焼肉屋にタイプの女性店員がいたため、そこでバイトをしようと考えていた。
しかし、練習後さらに腕立てを始めるというストイックな一面もある。
ネット廃人一歩手前で「最近マジでやばい」と危機感を感じつつも抜け出せずにいる。
しかし、練習には遅れず現れるというストイックな一面もある。
遂にネット廃人になった。
しかし、食い稽古の際に大量のしゃぶしゃぶを片付けるというストイックな一面もある。
天然ボケキャラなのではないかという疑惑がかけられている。
しかし、柔術の道場に見学に行くというストイックな一面もある。
「ビアガーデンって全国チェーン店なんだ」
しかし、館下で仮眠をとり午後練に備えるというストイックな一面もある。
下ネタに弱い
岡山の後楽園って知ってるよね?
〜後楽園?あぁラーメン屋ね。
 
単位にまつわる話は一切禁句。
単位取得数の少ない人が多いことで有名な七帝の中でも1,2を争うほど名を轟かせている。
入学してからというものの3という数字の呪縛から逃れられない。
なお4セメにしてその呪縛から逃れたようだ。
1.6倍増加!
 
「次のセメスターからマジで本気出す!」(n回目)
初項3,公差0の等差数列をなしている。なお項数は8まであるようだ。
 
免停解除。
 
GWまで増量して65kg余裕と話していた彼だが現在57kgである。
京都寝技研鑽会ではマクドのアップルパイを15個食すも全く効果が表れなかった。
筆者的にはメガマックで15個食すのを希望せざるを得ない。
とりあえずの目標はI井。
 
彼と会話をするとほとんどが「えっそうなんですか?」っと返ってくる。是非とも実践していただきたい。
 
切手や年賀はがきの料金を知らなくても生きていけるスタイル。
 
最近A野のガラスのハートを打ち砕く発言をしている。
「練習してないんだから体重くらい増やせよ!」
 
彼曰く最近の日経平均株価は80くらいらしい
彼曰く1マイルとは6〜7kmらしい
彼曰く「捲土重来(ねんどじゅうらい)」らしい
 
彼にはcreditがない。
Credit:@信用、信頼、信憑性
A名声、評判
B単位
 
食事スピードが異様に遅い。館下食堂のおばちゃんが呆れるほどである。
 

練習後に体重がたった60KG超えているだけで周囲にドヤ顔を見せる。
体重と単位に関して言い訳しかしないため岡島にいじめられている。
 
あらゆることに対して真剣さがない
 
知的しりとり部内最弱。
「東郷平八郎、誰それ?」
「今の首相なんて知らない。」
「野党第一党どこ?知らない。」
「北朝鮮の首都わかんない。」
 

財満語録
1信じてくださいよ〜
2待ってくださいよ〜
3単位取れたらどうしますか?見返りありますか?
4二回生全員で擦り上げします。(10単位取れなかったらどうするかと聞かれて)
5おかじーと武居さんの体重超えた時の顔を見てみてぇ
6当たり前じゃないですか(授業に行ったのかと聞かれて)
7小学生はない、中3から
8すいません、わかんないです。(師範に家の電話番号を聞かれて)
9男はみんなマザコン
10俺が選監やぞ!
 
他人の名前が書かれているシェイカーの上からテーピングを勝手に貼り飲む主義
 
正面衝突により原チャが壊れた
 
「おつかれさまでーす」(館下のトイレに颯爽とINしながら)
 
zまの単位数を心配なさった優しい担当教授との面会時間(pm4;00)に寝坊により遅刻。
「図書館で寝てた。練習疲れてたからしょーがないだろ!」
 
ついにはyuleidoruに単位をいじられ「財満」と呼ばれている。
一年生が必死でTOEFLを受けに行き単位を回収する中サボる。
「財満さん、2留かかってるのに実践英語2回サボるとかやばくないですか?はははは。」by経済学部某一年生。
 
yuleidoruなどから「永遠の選手監督(時間的な意味で)」と言われている。
しかし、その強靭なメンタルの強さから多くの部員からメンタルの強さを尊敬されている。
 

塚田にパスされてメンブレ(2015夏)
ローラの袈裟固めが逃げれずメンブレ(2016夏)
 
人生からの引退を仄めかしている
 
{30−(今セメ所得単位数)}×1000=(すりあげ回数)らしい
 
4回目の七帝を終え、今後は週5のペースで練習に顔を出す予定。
 
七帝の移動にはパスポート必携
 
3留確定した

OG・前会計・マネージャー植村 優恵(文・時習館)E-MAIL
チャラ男天野の後輩。
彼女は全くチャラチャラしていない。←え?
 
最近は手越しか見えてない
 
「ジャニショ(ジャニーズショップ)はルーブル美術館だから!テゴちゃんはモナリザだから!」
 
もしかして植村語録ってOGW語録より100倍おもしろいのでは(禁断の発想)
 
レセプション会場をホストクラブにする女
推しメンはセキタソだがリア恋枠はSAGA☆
最近北大のTDに推しを変えたとか変えてないとか
 
取り役(ビデオ)
 
十二歳臼歯がまだ生え揃ってないらしい
実年齢8歳である(運転免許取得済み)
 
「ごんぞうって暇じゃね?」
「ごんぞう、しんどいわ…」
「高槻ってどこだよ?」
 
得意技は往復ビンタ
ニョロボンのそれに匹敵するレベルで痛い
 
ゼクシィは最強
「ドヤ顔でゼクシィをレジに持っていきたい」
 
「阪大文学部でーす」(部活のビラを配りながら)
 
「カラーだったら(関さんは)もっとかっこいいから!!!」
→(七帝会場にて)「4Kだった…」
 
40歳を過ぎたら某O坪家に嫁ぐ予定らしいが

OB・前主将大坪 篤史(文・東海)E-MAIL
HZC選手監督。
柔道部の本家選手監督よりも厳しいとか何とか...
でもZAIMAのメンタルをリスペクトしている。
 
先輩からのお土産を吐くなど煽っていくスタイル。
煽り方がますますひどくなってきている。
 
阪名戦で大坪の先輩風が最大瞬間風速を記録した。
「私は亀になりたい」
「(片桐)ケントは頭いい」
「小川さんのスーツケースって頼り甲斐がありますよね」
「デブがいなけりゃデブをつくればいいだろう」
「自分マジ無能っすね」
「石橋と石川(名大)は僕が育てたんですよ。」
 
三回生がいないときの阪大柔道部は大坪の天下らしい。
この発言が三回生にバレたときは上田のせいにした。
 
前三角をしてきたUえの先輩に向かって「…テクいな」と言い放ったらしい。
 
実はハープの達人。柔道より得意とか。
 
ホンマモンの金持ち。黒いカードをさりげなく使いこなす。
「いや、焼肉を高級とか思ってる発想が貧乏だから」(焼肉をおごってもらい喜ぶ後輩に対して)
 
最近は金が余って困っているとかなんとか

管理パスワード




(C)HPサービス